研究会発表

中澤 勇人くんが7月23日に高知工科大学で開催された電子情報通信学会 情報セキュリティ研究会 (ISEC) で発表しました。

中澤 勇人, 中西 透, 「クラウドセンシング向け失効可能グループ署名における匿名性の強化」, 信学技報, vol. 119, no. 140, ISEC2019-22, pp. 107-112, 2019年7月.

研究会発表

上野山大貴くん,金谷健士くん,椿雄介くんが12月13日と14日に別府国際コンベンションセンターで開催されたコンピュータセキュリティ研究会 (CSEC) で発表しました.

コンピュータセキュリティ研究会 CSEC: Computer Security Group
http://www.iwsec.org/csec/

国際会議発表(CANDAR’18)

清田康之くんがCANDAR’18国際会議のメイントラックで発表しました.

Yasuyuki Seita and Toru Nakanishi, “Speeding Up Revocable Group Signature with Compact Revocation List Using Vector Commitments,” Proc. 6th International Symposium on Computing and Networking (CANDAR’18), Hida Takayama, Japan, Nov. 2018.

春石聖人くんが同国際会議に併設されたGraph Golf Workshopで発表しました.

Masato Haruishi, “Search voltage graph for order degree problem,” Graph Golf Workshop 2018, Hida Takayama, Japan, Nov. 2018. (Oral presentation)

研究会発表

沖島遼くん,吉野大海くんが11月3日と4日に九州大学で開催された電子情報通信学会 情報セキュリティ研究会 (ISEC) で発表しました.

沖島 遼,中西 透,「否定論理を含む和積標準形を証明可能な匿名属性認証システムの提案」,信学技報, vol. 118, no. 279, ISEC2018-78, pp. 79-85, 2018年11月.

吉野 大海,中西 透,「ペアリングを用いたグラフ情報のゼロ知識証明」,信学技報, vol. 118, no. 279, ISEC2018-79, pp. 87-93, 2018年11月.

研究会発表

齋藤尭範くん,金谷健士くん,上野山大貴くんが12月21日と22日に高知工科大学で開催された信学会情報セキュリティ研究会 (ISEC) で発表しました.

齋藤 尭範,中西 透,「サーバによるキーワード推測攻撃に対して安全な検索可能公開鍵暗号の安全性検討と拡張」,信学技報, vol. 117, no. 369, ISEC2017-80, pp. 51-57, 2017年12月.

金谷 健士,中西 透,「アキュームレータを用いた評価値ベースのブラックリスト型匿名認証」,信学技報, vol. 117, no. 369, ISEC2017-81, pp. 59-65, 2017年12月

上野山 大貴,中西 透,「線型準同型署名を用いた管理者に対して秘匿性を持つ評価システム」,信学技報, vol. 117, no. 369, ISEC2017-83, pp. 75-81, 2017年12月.